購読のお申し込み
広告・イベント事例集

テーマ別広告

映画

東宝×文藝春秋タイアップ『後妻業の女』

©2016「後妻業の女」製作委員会 掲載日:2016年8月26日

  • 映画「後妻業の女」の公開に合わせて、原作「後妻業」の著者である黒川博行氏のインタビュー記事を掲載しました。
    広告は映画公開告知と文庫本告知を併載したタイアップ企画です。
    原作が書籍である場合、新聞との親和性も高く、相互効果でプロモーション効果の高い企画となっています。
j-monitor 読者の声
カラーの色使いがとても目立つため、目を引きましたが、内容も興味をひかれました。(男性30代)
映画そのものよりも広告として好感が持てた。原作本の紹介をしたり文章もギッシリ埋めていたりと独特である。(男性40代)
インタビュー形式でこの作品の良さが語られていたが、舞台が大阪ということで親しみと興味を持った。実話をベースにしているところも面白く気になるので、映画と書籍の両方を見てみたい。(女性29歳以下)
PDFダウンロード

出版

  • 産経新聞社では定期的にテーマを決め、書籍連合広告を掲載しています。
    特に「正論」路線である歴史・政治のテーマは各出版社、読者からの問い合わせが多く、反響も非常に大きい企画です。
    書籍の販売促進にも大きく貢献していると好評価を得ています。

『今だから知る 人間・田中角栄の実像』

掲載日:2016年7月13日

PDFダウンロード

どこへ行く「トランプのアメリカ」

掲載日:2016年11月27日

PDFダウンロード

「慰安婦問題」の行方と日韓の未来

掲載日:2017年2月21日

PDFダウンロード
  • その他の新聞・デジタル媒体
  • サンケイスポーツ
  • 夕刊フジ
  • Fuji Sankei Business i
  • 産経デジタル
ページ先頭へ戻る